欲しがるままに与えない話

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

「動物が欲しがるから、食べるだけ」

「欲しがる物を中心に」

という方針で食事を決めていく飼い主さんは意外と多いです。

ウサギさんであれば、牧草を食べ放題にして、ペレットは体重に対して決まった量を与えていくべきとお話しています。

しかし、ウサギさんにとって口当たりが良いのはペレットです。好きな物を好きなだけ与えると、主食の牧草が少なくなり人生の後半で様々な病気になります。

考えてみれば、人間も毎日好きなものを好きなだけ食べる事は健康に良くありません。

好きなだけスイーツをたべ、好きなだけジュースを飲むのは年に数回あれば十分でしょう。

(※石川の主食は「沼」であり日々の昼食は高たんぱくメニューで暮らしております。)

食欲のおもむくままに、食事のメニューと量を決めていく事は動物も人間も良くない事です。

動物をしっかり飼う時のポイントの一つは正しい食事です。

きちんとした「成書」に載っている内容を基準にして、メニューを作っていくと良いです。

動物によっても太りやすい、痩せやいなど個体差がありますので、日々の健診で体重体格を確認していく事もおすすめします。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)