太ったインコの困った話

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

日々の診察で頻繁に目にする病的状態は「肥満」です。

肥満が長期に続くと「脂肪肝」です。

老齢になると血管や血液もドロドロになって動脈硬化がでてきます。

インコをはじめとする小鳥は軽量化が進んだ動物のため、本来は太らないのが普通です。

野生で太ったスズメやツバメは居ないはずです。

「食べてないのが不安」

という飼い主さんもおられます。

気持ちはすごく分かります。

しかし、肥満しているのも不安ですので、体重測定や体格のチック(ししあて)を継続していくのが良いでしょう。

自力で分からなければ、動物病院の健診を利用してみてはいかがでしょうか。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)