情報はどこから取るのが良いかの話その2

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

前回のその1は既に飼っている人の話でしたので、飼う前の話を。

動物を飼うときは事前準備が肝要です。

新しく動物を飼うことを考えているなら、大いに慎重になり、何週間も悩んで良いと思います。

「きちんと飼えるか心配だ。」

と言うなら、なるべく「精度の高い情報」を入手する様にしたら良いです。

最低限は食事、最大サイズ、寿命、飼育に必要な最低限のスペースは調べておきましょう。

本やネットで静止している写真を見るのと、動いている実際の動物を見るのでは情報の精度は違います。情報は写真よりも実物の方がはるかに多いからです。

実物を見るには、失礼でない範囲でショップを巡るとか、動物園に通うなどが良いです。

実物を見るという事はいい事です。ウサギであれば、1キロのネザーランドと3キロのロップイヤーでは印象が違います。

中にはレア過ぎて、実物は見れない。忘れた頃にショップに入荷するという動物も居ますが、それは玄人が手を出す動物です。

ウサギ、フェレット、小鳥、ハムスター、入門種の爬虫類などは確実に実物が見れます。

実物を色々と見て回った上で、精度高くまとめた本を読む。その上でネットの情報を加えて吟味していく。

誰が書いたか分からないまとめサイトや動画だけを見て、動物の飼育をスタートするのは、不安が残るのではないでしょうか。

BEN犬猫エキゾの病院

院長石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)