低温やけどの話

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

寒さ厳しい、2月の中頃にこのブログを書いています。

既に似た内容の記事を書いていますが、連日「低温やけど」を疑う患者さんが来られます。

ハムスター、ハリネズミ、インコ、トカゲ、ヘビなど様々な種類の動物さんで起こります。

「熱源やコードは動物に触れない。」

が安全に保温する方法です。

直接触れないまでも、タオル一枚やカバー越しでも気をつけたいですね。

寒さが増す

→ヒーターに密着する

→熱いけどヒーターから離れたら寒い

→低温やけど

ではないかと考えています。

低体温にしてもいけませんので、ケージの外からケージ全体の空気を暖める様にしていくのが良いでしょう。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)