鳥の鼻炎はわかりにくいので、そのう検査をこまめにしても良いかもしれないという話

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

白く濁った「そのう液」は感染症の疑いありです。

「そのう検査」は「そのう」をもつインコ類やフィンチ類に特有の検査です。

本来は「たね」を貯める所ですが、感染を起こした鼻水やだ液などもたまります。

意外と「鼻炎」の小鳥は多く、

「何となく調子悪い。」や「気持ち悪そう。」

の診察の時によく異常がみられます。

鼻炎だからと言って、露骨に鼻水を垂らすとは限りません。

むしろ、「静かなる鼻炎」の方が多いのではないでしょうか。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)