動物病院が初めてという人ほど健診から来た方が来やすい話

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

「動物病院に一回も行った事がない。」という飼い主さんはエキゾチックアニマルの動物病院では比較的多いと思います。

ぜひ健診をおすすめしたいです、

犬や猫であればワクチンや去勢避妊手術で動物病院に行く用事が出来ます。

エキゾチックアニマルであれば、フェレットのワクチン位で、飼い主さんが健康な状態で動物を連れてくる機会は多くありません。

初めて動物病院に行く時に、様々な懸念が発生します。

・家から動物病院まで迷わず行けるか?

・動物を移動させる時に、何に入れて移動させたらいいのか?

・獣医師やスタッフと上手くしゃべれるのか?

・お会計はどれくらいになるのだろう?

などなど、心配事は多いと思います。

気が付いたら飼っている動物が病気になって、慌てて動物病院を検索して、道順を調べて、何に入れて行こうだとかでバタバタしてしまうのは大変です。勢いよく出発したものの、手持ちのお金が少ないという事では十分な治療が受けれないかもしれません。

病気の動物を移動させるのは、中々労力がかかります。

そこで、健診です。

やはり、健診な動物を連れてくる時とそうでない時では負担が違います。

健診で何もなければ、お会計の項目は多く生りません。簡単な健診であれば初診料のみです。

一方、病気ならお会計の項目は増えますので、お支払いの額も違ってきます。人間は保険に加入されている方がほとんどですが、動物は保険に入られてない方が大半です。人では3割負担が基本ですが、動物病院ではそのままの金額がお会計となる事が多いです。

診察する側も、普段元気な時の様子が見れていれば、病気の時の様子が理解しやすくなります。動物病院に健康な時のデータが多くある事はいざという時の強みになります。

健康なときから、動物病院と関係を築いておくのは、強く勧めたい事です。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)