デグーマウスの歯科処置

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

当院はデグーマウスの歯科処置を行っています。

多くは歯並びの乱れが起こる「不整咬合」で来られるデグーさんが多いですね。

処置後の臼歯

当院で処置する草食獣の中ではデグーマウスは最も小さな動物です。

ウサギ用の歯切りやドリルバーを使用して、異常に伸びた歯を整えていきます。

体重でいうと200gの動物です。2kgのウサギの歯科処置とは違う細かさが要る作業となります。

口がものすごく小さい。そして、歯も細かい。

飼い主さんが、家で奥歯の不正を確認する事は難しいと思います。多くはヨダレが多くなったや体重が落ちたなどで病院に来られます。

そういったサインに気が付いで、ひどくなる前に処置をしていきたいものです。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)