ウサギの食欲不振

BEN犬猫エキゾの病院、院長の石川です。

梅雨明け~お盆にかけて、ウサギの食欲不振は多くなる気がします。

やはり暑さ。

ウサギさんは夏でも毛皮のコートを来て暮らしているような動物です。

冷房は必須アイテムですが、冷房をかけているから、「とりあえず大丈夫」という訳ではありません。

冷房が暑さに負けるという事はある程度想定して温度をチェックした方が良いでしよう。

ウサギさんはストレスを感じると、とりあえず胃腸の動きが悪くなる動物です。

どれ程の状態を「食べてない。」と判断するのでしょうか?

少なくとも、まる1日全く食べてないのなら、動物病院に行きましょう。

「食べている。」

という表現。

石川の解釈では

「いつもと変わらないペースで食べている。」

です。

大きなウンチはよく食べている目安です。

「いつもの半分以下の食欲が1日以上続く。」

は治療対象です。

これは

「食べていない。」

と表現して十分な状態です。

暑さのストレスで食べてないと思っていたら、不正咬合や子宮の病気が根底にあって調子が悪い場合もあるかもしれません。

ぜひ、早めに動物病院に来て診断を取りたい所です。

皆様もウサギさんも暑さにお気をつけてお過ごし下さい。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)