エキゾの植物

BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

雑談です。

今年も咲きました、柱サボテンの花。

大学時代の知り合いが開業時に贈ってくれた物で、そのサボテンが毎年花を咲かすというのは感慨深いと思います。

当院は「エキゾの」病院です。「エキゾチックアニマルの病院」の意味です。

エキゾチック=異国情緒ある、異国風の。

という意味です。外国の物や文化に対して独特の良さを感じるという言葉ととらえています。

やはり、日本には自生していないサボテンに「エキゾチック」を感じる訳です。

しかも、花を咲かしていると。

サボテンの仲間には花を咲かすのに何年もかかったり、条件が厳しい種類もあります。

花を咲かす柱サボテンを見ると、遠くまだ見ぬ砂漠気候の土地を想像させてくれます。

毎年春先に開花しますから、現地でも寒さを越えたあたりが時期でしょう。砂漠気候の春先とはいかなる状況なのか?疑問が沸いてきます。

それらが、「異国情緒のある。」という解釈ではないかと思う訳です。

BEN犬猫エキゾの病院

石川雅章

電話 0433078296

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)