フクロモモンガの診察について

フクロモモンガの診察を行う動物病院、BEN犬猫エキゾの病院院長石川です。

元々はニューギニアやオーストラリア北部の熱帯雨林に住む動物です。

「袋」とつきますから、コアラやカンガルーの仲間です。

フクロシマリスやネズミカンガルーといった一般には知られていない「袋」の動物が自然には多くいるのです。

フクロモモンガはその多くいる種類の1種となる訳です。


以前は飼い方の不備から栄養不足やカルシウム不足の個体が診察に来ました。
最近は改善されてきて、多くは見なくなりましたが偏食が激しかったりしてクセが強い子もいます。

フクロモモンガは「自咬」といって少しの傷でも気になって自分の体をかじってしまったりと独特な疾患を持っています。

また、相性の良い雄と雌で飼っていると次々と繁殖が進んで行きます。
繁殖のコントロールとしてオスの去勢手術を行っています。

その他、フクロモモンガのご相談は遠慮なくご依頼ください。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

電話 0433078296


 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)