両生類のお話もしています

両生類も相談に乗る動物病院、BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

頭に膿が溜まったウーパールーパー。

可愛い顔をして、意外に飼育のポイントが多い動物です。特に夏場は管理が大変です。

千葉県産アカハライモリ。

石川が飼育して20年目になります。成長しているときから飼育していますので、もはや何歳か分かりません。

「簡単に飼える。」とされていますので、この年月の飼育が凄いのかは不明です。毎日、淡々と観察と世話をしてきた結果です。飼育者自身もこんなに長く生きる事に驚いています。

特大のアフリカウシガエルです。この方も石川が飼育している個体です。牛男(ウシオ)と言いますわ

「節制」を心掛けて管理しています。

「では、節制をしていないとどうなるのか?」をこの個体を例に話をしています。

両生類の診察となると、かなりマイナーな内容と思われますが、少ない情報の中で上手くやりくりすれば治せる場合もあります。

カエルやサンショウオの飼育にもそれなりの準備や知識が必要です。来て頂いた方には時間の限り、様々なお話を提供しています。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

電話 0433078296

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)