アゴヒゲトカゲも預かれます

爬虫類のホテルお預かりもする動物病院、BEN犬猫エキゾの病院、院長石川です。

写真は「フトアゴヒゲトカゲ」です。

(太・顎髭・とかげです。)

一部の爬虫類は数日の絶食には耐えられるため、意外に留守の手間がかかりませんが、やはり長期に無人の部屋での放置は心配です。

きちんと検診を受けた動物ならお預かりは可能です。

温度完備、紫外線ライト・バスキングライト照射、体重の管理をやります。

ある意味犬や猫のホテル預りより手間がかかります。

写真の子は何度もお預かりをしているので、設定は石川が把握しています。

胸を張り、食事も良く食べていました。入院の動物さんとは明らかに違う顔つき。

やる気に満ちあふれています。

ホテル預りでなくても、健康な時から来院してみてはいかがでしょうか?

「いつもと違う」と言われた時に動物病院側も「いつも」を把握していた方が良いのです。

爬虫類に関しては「ヒョウモントカゲモドキ」や「ボールパイソン」の15年飼育現役選手がいます。(もっと他にもいますが…。)

飼育に慣れない方は検診と飼育の話をセットでご提供できます。

その延長線に「トカゲのホテル」がある訳です。

BEN犬猫エキゾの病院

院長 石川雅章

電話 0433078296

 

 

BEN犬猫エキゾの病院 ブログ TOP
BEN犬猫エキゾの病院(千葉市若葉区動物病院・犬 猫 ウサギ 小動物 は虫類 両生類 鳥類)